タイトル
2016年11月17日 実効的なカーボンニュートラルを目指したCCR研究会を設立
 


国立大学法人東京大学生産技術研究所小林研究室、国立研究開発法人 産業技術総合研究所 創エネルギー研究部門、日立造船株式会社、日揮株式会社、株式会社エックス都市研究所等は、このほど、産業界から排出されるCO2と、再生可能エネルギーを利用し生産される水素を組み合わせた代替エネルギーを提供することにより、化石燃料の使用量削減に実効的なカーボンニュートラルを目的としたCCR(Carbon Capture & Reuse)研究会を設立しました。

●ファイルのダウンロード(pdf)