理念、また、自分達の仕事、待遇、期待している人材について当社の考え方をお示しします。
1.基本理念
「都市空間・地域社会」、「環境、エネルギー・資源」の領域にかかわるさまざまな課題解決のため、 顧客に満足頂ける「実践的な処方箋づくりや計画・プロジェクト形成、事業展開支援及び基礎調査研究」のサービスを 提供することを通じて社会に貢献していきたいと考えています。
EXは、アジア-日本における都市・地域、環境における最先端の課題にチャレンジし、問題解決(持続型社会) に係る最高のコンサルティング・サービスを顧客(公的機関及び民間企業)に提供する。
EXは、最高の分析の深さ、課題の特定と実現性のある解決案の作成、 それを実行に結びつける組織化力の提供を、顧客に行っていく。
EXは、顧客のニーズを深く受け止め、顧客(問題解決の主体)の立場に立って、 徹底的に検討して問題解決策を提供する。
EXは、顧客のニーズに誠実に対応し、時間を厳守して、質に拘り成果を提供する。
EXは、構成員の自己実現のために意味のある<場>を提供していく。
EXは、構成員を会社の資産として捉え、その資産を増やすとともに、その活用を最大化する運営を行う。
2.どのような組織を目指すのか
日本・アジアにおける都市・環境問題の解決ならびに持続型社会の形成に向けた政策研究、計画作成、 プロジェクトの計画から実現をプロデュースする日本におけるトップレベルのプロフェショナルの集団を目指しています。
特に日本・アジアはシームレスになるなかで、そこでグルーバルに活躍できるプロ集団を目指します。
プロ集団として、メンバーの自立を前提とした自由で活力のある組織を目指しています。
3.仕事について
プロフェショナルな仕事です。そのプロになるには最低でも7~8年は掛ります。 プロになるまではやはり仕事は苦しいものです。
コンサルティングの仕事は、クライアント自身で答えを出すのが難しい課題の解決策を提案することです。 その解決策を提案するには、その課題の背景となる現実について深く認識し、その問題点を論理化(構造化)し、 その上で問題点解決となる複数の代替案を検討・評価し、実効性のある最適な案を導く能力が必要です。 このプロセスにはサイエンティフィックな思考とイマジネーションが求められます。
仕事を通じた達成感を得ること、また、仕事により顧客に感動を与えたいと考えています。
クライアントを獲得し、十分な仕事量を確保することができる自力でできるようになれば プロフェショナルといえます。
4.待遇について
当社の規定によりますが、スタート時点では募集要項に示したとおとりとなりますが、 その後は実力次第といえます。
プロフェショナルになれば、報酬はその成果によって大きく異なります。
5.期待される人材について
当社の課題領域について深い関心があり、その問題点・課題を構造化し、妥当かつ有効な解決策を提示する力の ある人材ということになりますが、この力を初めから身についている人は稀です。
もちろん人間力が求められますが、プロフェショナルになるために、諦めずに考え続けること、 自分の成果に対して妥協しない人が求められます。
また、やっている仕事を楽しめる前向きな人が求められます。
これからの時代を考えると国内外で活躍したいと思っている人が求められます。
6.遣り甲斐について
入社してやりたい仕事が直ぐ出来る訳ではないかもしれません。しかし、本当に遣りたければ、 そちらに向かっていけばかならず、遣りたい仕事に行きつきます。ただし、その遣りたい仕事は、 入社前の考えていたものと異なることの方が多いと思います。
当初、遣りたくない仕事であっても、良い仲間、良いクライアントとの交流を通じて、 遣り甲斐を感じられるようになり、 強いてはその仕事が遣りたい仕事に代わって行くといえます。

私共の考え方に共感して下さる方を積極的に採用したいと考えております。

代表取締役CEO 大野眞里